よくある質問を更新しました

よくある質問を更新しました。

日本人の方のシンガポールの滞在は30日間までです。2〜3ヶ月、またそれ以上の滞在の場合、状況に応じてアドバイスが可能です。お気軽にご相談下さい。

 夫の仕事でシンガポールに短期間滞在することに。ビザはどうしたらいい?

旦那様が取得するビザは以下のいづれかになります。
1) Employment Pass(EPと呼ばれる就労パス)
2) S Pass(Sパスと呼ばれる就労パス)
3) Training Employment Pass(トレーニングEP)

1・2の場合、月給6000ドル以上であれば、帯同家族向けビザ(DP)を取得できるため、弊社へのサービス費も安くなり、学生ビザ等の手間も省けます。

月給6000ドル未満または3の場合、お子様は学生ビザ・お母様は保護者ビザを申請する必要があり、弊社でお手伝いしています。

 

カテゴリー: お知らせ パーマリンク