6 長期学校一覧

ico07-012 長期親子:留学ページガイド
 留学の流れ  2 下見ツアー 3 親子留学プラン 4 生活サポート 5 学校を選ぶ 6 学校一覧 7 留学費用

シンガポールのインターナショナル校です、

これらの学校の選択の際、困ったことがあれば、弊社より通訳や学校同行のお手伝いを致します。

学校の選択に関するアドバイスや個別の学校相談は行っておりませんので、悪しからずご了承くださいませ。

長期留学をお考えの方は、最初に弊社の下見ツアーをご利用ください。
実際に学校を見学し、具体的な学校の選択のため一緒に検討していきます。

※以下の情報は予告なく変更される場合がございます。詳細は下見ツアーの際にご案内させて頂きます。

classroom 2

■ Australian International School
オーストラリアの教育を行う総合インターナショナルスクール。オーストラリア人が多くを占め、日本人の子供達の割合はわずか。
ウェブはこちら

学年 幼・小・中・高 場所 ノース
規模 大規模 ESL なし
学生ビザ  取得可 日本語クラス  なし

■ Canadian International School
国際バカロレア(IB)プログラム認定の総合インターナショナルスクール。カナダ人は半数以下で、様々な国籍の生徒が在籍する。日本人は1〜2割程度。ウェスト校は2010年に創立され、広い敷地内に新しい設備が整う。 ウェブはこちら

学年 幼・小・中(高 ウェストのみ) 場所 イースト ウェスト
規模 大規模 ESL あり
学生ビザ 取得可 日本語クラス なし

■ Chatsworth International School
イギリス系の教育を行うインターナショナルスクール。オーチャード(中心エリア)校はオーチャーロードからすぐの中心に位置しており、幼稚園生から高校生まで通学している。日本人は1~2割程度。 ウェブはこちら

学年 幼・小・中(シティのみ)・高(シティのみ) 場所 シティ イースト
規模 中規模 ESL あり
学生ビザ 取得可 日本語クラス なし

■ Dover Court Preparatory School
イギリス系の教育を行う総合インターナショナルスクール。ESLクラスがすべての教科において一般クラスと分かれているのが特徴。日本人は1割以下。 ウェブはこちら

学年 幼・小・中・高 場所 イースト ウェスト
規模 大規模 ESL あり
学生ビザ 取得不可 日本語クラス なし

■ Dulwich College International School
イギリス系の教育を行う総合インターナショナルスクール。ロンドンにある私立名門ダルウィッチカレッジの提携姉妹校。日本人は1〜2割程度。2014年開校で比較的新しい。ウェブはこちら

学年 幼・小・中・高 場所 ウェスト
規模 大規模 ESL あり
学生ビザ 取得可 日本語クラス なし

■ Eton House International School
シンガポール島内に校舎があるインターナショナルスクール。ブロードリック校(イースト)のみ小学校併設。校舎によって学年分け(学期開始時期)が異なる。ニュートン校、ブロードリック校には日本人教師が在籍しており日本語クラスがあるため、日本人の割合も2割程度と他の校舎より目立つ。 ウェブはこちら

学年 幼・小(ブロードリック校のみ) 場所 島内各地
規模 小規模 ESL あり
学生ビザ 取得可 日本語クラス あり(校舎による)

■ GEMS World Academy
2014年にオープンしたばかりの新しいインターナショナルスクール。様々な国籍の生徒が在籍し、日本人の割合は少ない。 ウェブはこちら

学年 幼・小・中 場所 ノース
規模 中規模 ESL なし
学生ビザ 取得可 日本語クラス なし

■ ISS International School
創立30年の歴史を誇る総合インターナショナルスクール。イギリス、アメリカ、オーストラリア人で約半数、日本人の子供達は1〜2割程度。
IBプログラムでは、日本語教師がおり第二言語での日本語学習が可能なのが魅力。
ウェブはこちら

学年 幼・小・中・高 場所 シティ(幼・小)ウェスト(中・高)
規模 中規模 ESL あり
学生ビザ 取得可 日本語クラス あり

■ One World International School
まだ新しい学校で、まだ日本人の割合も少なく1割以下。中国語が必須で毎日プログラムに組まれている。
 ウェブはこちら

学年 幼・小・中 場所 イースト
規模 中規模 ESL あり
学生ビザ 取得不可 日本語クラス なし

■ Overseas Family School
世界70カ国以上の国籍を持つ、約3700名が学ぶマンモス校です。ESLクラスがすべての教科において一般クラスと分かれている。2015年に新校舎て移転し、真新しい設備が整う。 ウェブはこちら

学年 幼・小・中・高 場所 ウェスト
規模 大規模 ESL あり
学生ビザ 取得可 日本語クラス なし

■ Singapore American School
アメリカの教育を行うインターナショナルスクール。アメリカ国籍を持つ生徒が約9割を占め、入学も優遇されている。日本人の子供達の割合はわずか。 ウェブはこちら

学年 幼・小・中・高 場所 ノース
規模 大規模 ESL なし
学生ビザ 取得不可 日本語クラス なし

■ Stanford American International School
アメリカの教育とIBカリキュラムを併用しているインターナショナルスクール。生徒の国籍はさまざまで日本人の子供達の割合も1〜2割程度。
2010年にオープンしたばかりの校舎は施設が整っている。
ウェブはこちら

学年 幼・小・中 場所 ノース
規模 大規模 ESL あり
学生ビザ 取得可 日本語クラス なし

■ Tanglin Trust School
イギリス系の教育を行う総合インターナショナルスクール。イギリス国籍を持つ生徒が大半を占め、入学も優遇されている。日本人の子供達の割合はわずか。ウェブはこちら

学年 幼・小・中・高 場所 ウェスト
規模 大規模 ESL なし
学生ビザ 取得不可 日本語クラス なし

■ United World College of South East Asia
歴史ある総合インターナショナルスクール。入学には学業面に加え、各個人の様々な分野での活躍も評価される。入学にはネイティブに劣らない英語力が必要とされる。国籍色豊か他で日本人の子供達の割合はわずか。 ウェブはこちら

学年 幼・小・中・高 場所 イースト ウェスト
規模 大規模 ESL なし
学生ビザ 取得可 日本語クラス なし

学生ビザについて

シンガポールのインターナショナルスクール
を含む私立学校は、CPEと呼ばれるシンガポールの教育委員会(Council for Private Education)より定められたEduTrustという認定を得ています。

この認定より、政府の規定に基づいて運営していることを証明し、外国人留学生への学生ビザの提供が可能になります。

Eton_Mntbatten_533

年間授業料

費用は、学校により異なりますが入学金、年間授業料合わせてのおおよその費用です。

 幼稚園 $10,000~30,000
 小学校 $30,000~40,000

下見ツアーの際に、詳しくご案内します。

クラス構成

1クラスにつき、1人のネイティブスピーカーの担任教師と1人のローカルのアシスタント教師が
はいる場合が大半です。

幼稚園児の場合10~15名で1クラス、小学校の場合、15~25名で1クラスが組まれます。

学校、及び各クラス、その時期によって、生徒の日本人比率は異なります。
日本人が半数を超えるインターナショナルスクールは、日系インターナショナル校以外は
ありません。

注意事項

シンガポールの私立学校のご紹介や入学手続きを仲介するいわゆる留学エージェントは、 仲介する各学校と個別に代理店契約を結び、各校のHPに契約を結んだ企業名を公開することが法律で定められています。

しかしながら、ほぼ全てのインターナショナルスクールは、留学エージェントとの契約を結ばない方針の為、弊社は正式に各学校のご紹介や入学手続きを仲介することが出来ません。

その為、弊社では法令順守の観点から、具体的な各学校のご紹介やアドバイス、入学手続きの仲介は行わず、あくまでも、各種手続きの通訳・翻訳業務を行うという立場でサービスを提供しております。ご理解のほど、宜しくお願い致します。

 

4 学校を選ぶ   ←                              →   6 留学費用