3 保育園体験プラン(3~6歳対象)

ico07-016 短期親子:留学ページガイド
1 親子留学の流れ 2 わくわく体験プラン 3 保育園体験プラン 4 モデルプラン 5 宿泊先     6 留学費用

短期留学では英語学習と習い事を組み合わせ、わくわく色んな体験ができるコースと、
保育園へ通うコースがあります。

このページでは保育園の場合、どんな学習ができるのかをご紹介します。

尚、各お教室の対象年齢より、短期留学は主に3~6歳のお子様を対象としております。

地元の幼稚園には登校不可

シンガポールのローカルスクール(地元の幼稚園・小学校)に短期で入学することは出来ません。

シンガポールの教育省の法律により、短期間で受け入れが可能なのは現地でチャイルドケアというカテゴリーで登録している学校のみとなります。

但し、これらの学校の空きは随時異なりますので、常時入学できるわけではなく、
1ヶ月以内という短期間での受け入れをしてもらうのは容易ではありません。

お客様の滞在日程と時期が決まりましたら、こちらで問い合わせ致します。
クラスの空きがタイミングよくある場合、入学していただける可能性があります。

尚、学校によって以下の事項が異なります。別途ご相談くださいませ。
(日本人比率・所在地・生徒の国籍 等)

保育園での1日

保育園ではフルデーフルデイ・ケアと
いってIMG_1429午前・午後の1日中のクラス、もしくはハーフデー・ケア(午前中のみ)があり、どちらかを選んでお子様を預けます。

保育園でのモデルプランをご覧頂くとわかるように、一般的に絵本、工作、算数、英語、中国語などを勉強するプログラムが、ほぼすべてのチャイルドケアセンターで行われています。

他、チャイルドケアセンターにより日本語、アート、モンテッソーリ、クッキング、体育など個性的なプログラムを取り入れているところもありそれぞれの個性があります。

 

2 わくわく体験プラン ←                          →  4 モデルプラン